鎌田 安嗣(かまた やすし)

長崎県に生まれ、地元の学校を卒業し、地元の企業に就職し、普通の人生を送っていた。
ある時、会社の倒産、友人の借金の保証被り、離婚など1度にたくさんの出来事が起こり人生のターニングポイントを迎える。

落ち着いた頃に、ホームページ制作・ウェブコンサルティングを行なうエスビーラボを設立。
クライアントの『売る視点』から『共感してもらう視点』へのパラダイムシフトを行なうと同時に心理学をベースにしたマーケティングを展開。

わずか2ヶ月で売上が80倍を突破するクライアントも出るようになる。

セミナー講師の依頼があり、船井総研の大阪支社、東京本社で「ホームページで売上を伸ばすセミナー」の外部講師を務め、長崎県主催の「ホームページで売上を伸ばすセミナー」では、通常の4倍以上の集客となり担当者のうれしい悲鳴も。

また、ターニングポイントの経験をもとに「泣くこと」をテーマにしたサイトを公開することで、ゼクシィ首都圏版・アエラ・読売ウィークリー・NHK大阪(テレビ)・毎日放送(ラジオ)・朝日放送(テレビ)・産経新聞などの取材を受ける。

活動3年目で関東圏のクライアントが90%を超えたため、神奈川県に移住。
人との出会いの中で様々な学びをさせていただき、失敗も成功も一緒にわかちあえる嬉しさや楽しさを知る。

もともと継続することが苦手だったが、継続することの大切さに気づき、圧倒的な訪問者視点を忘れず、コツコツと積み重ねるWebコンサルティングとWebサイト制作を行なっている。